蓄電池を有効活用し、もしもの時や、未来のエネルギー源に。

TEL0120-705-800
受付:9:00~18:00 土日祝休

京セラ蓄電池の紹介*家庭用

リチウムイオン蓄電システムⅡ システムの特徴

リチウイオン蓄電システム
EGS-LM72AⅡ.EGS-LM72BⅡ.

 ■ここがバージョンアップ!
1.サイクル寿命が1.5倍にUP(当社比)

6000サイクル→蓄電池は6000サイクルの充放電後も残存容量80%を維 持します。(当社調べ)
2.自立運転時の安心設定搭載 

充電電流値 変更可能→停電時に太陽光発電システムの発電量(設置容量)等に 応じて蓄電システムへの充電電流値を15A/10A/5Aに制限することが可能です。
3.スピード充電 約2.5時間(7.2kWhの場合)

 スピードUP!→14.4kWhの場合は約5時間となります。

4.業界最大容量14.4kWh

住宅用定置型リチウムイオン蓄電池において、2014年5月時点。実際に使用できる容量は、放電深度80%と電力変更効率94%をかけた値となります。

5.業界初!10年保証

住宅用定置型リチウムイオン蓄電池において、業界初になります。蓄電池本体は10年、専用リモコンは2年保証です。防塵フィルターは消耗品で、お客様のメンテナンスが必要です。

■万一の事態に備えた非常用の電源を確保できます。

万一の事態に備えた非常用の電源を確保 停電!そんな時も蓄電池があれば 最大14.4kWhシステムの場合、合計約430w程度  最大24時間連続使用可能 7.2kWhシステムでは最大12時間 日中は、太陽光発電の電気を充電することができます。

停電時に使いたい家電製品をあらかじめ設定しておくことができます。設定いただいた家電製品などには太陽光発電や蓄電池から電力供給が再開されます。太陽光発電に余裕があれば蓄電池への充電もでき、さらに安心です。

非常時は設定した機器に電気を供給します。※自立運転の際、生命に関わる機器は絶対に接続しないでください。
→14.4kWhシステムの場合、合計約430W程度 最大24時間連続使用可能
→7.2kWhシステムでは最大12時間 ※当社算出による

■目的に応じて選べる大容量の2タイプ

リチウイオン蓄電システム EGS-LM72AⅡ.EGS-LM72BⅡ.TypeA 太陽光発電と連動して売電量をUP 太陽光発電システムの運転スタートど同時に、蓄電池から放電を開始 日中の消費電力を蓄電池でカバーすることで、売電量を大きくアップする 売電量増大 日中に電気を使う 太陽王発電単独買取単価で経済メリット 太陽く発電で使用電力がまかなえている間は放電せず まかなえない時間帯の電気を蓄電池でカバー 購入電力を減らし、大きく節電貢献できる 購入電力減 日中は電気を使わない 大容量

京セラの住宅用定置型リチウムイオン蓄電池は「TYPE-A」と「TYPE-B」の2つの異なるシステムを選べることが大きな特徴です。 「TYPE-A」は売電量をさらに増やせるよう太陽光発電と蓄電システムを同時に運転させることによって売電単価がW発電扱いとなり、買取価格が下がりますが売電できる電力はさらに増やす事ができます。 「TYPE-B」は太陽光発電と蓄電システムを効率よく運転させ、商用電力の使用を最小限に抑えて節電に大きく貢献することができます。もちろん太陽光発電での余った電力は従来の売電単価で売電することができます。さらに両タイプの蓄電池には多彩な運転モードも搭載されているので、生活環境に合わせた運転を選択することが可能です。

メーカー比較

京セラ ロゴ

Panasonic ロゴ

東芝 ロゴ

東芝 ロゴ

安川シーメンス ロゴ

ご相談・お問い合わせ無料 0120-705-800 お問い合わせはこちら

↑ PAGE TOP